「会社案内」清涼飲料水の生産を通して、お客様に貢献します。

会社理念

  • 神奈川柑橘果工は清涼飲料水の生産を通してお客様に貢献します。
  • 相互信頼の上に一致協力し、皆様とともに成長・発展します。
  • 常に改革の心を持ち、一丸となって社業発展に努めます。
  • 自己研鑽と社業の向上をはかり、よき伝統と歴史を作り上げます。

会社概要

社名 神奈川柑橘果工株式会社
設立 昭和41年7月1日
本社所在地 神奈川県足柄上郡山北町岸716番地
従業員数 254名
資本金 10億7,930万円
事業内容 ●清涼飲料水の製造
●酒類(リキュール)の製造
株主 大和製罐株式会社/全国農業協同組合連合会/大和千葉製罐株式会社/株式会社ニッセー/王子コンテナー株式会社/日本食品化工株式会社/小川香料株式会社/高砂香料工業株式会社/日成共益株式会社/日本液炭株式会社/アサヒ飲料株式会社/ハウスウェルネスフーズ株式会社/株式会社不二家/ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社

会社沿革

昭和8年 足柄上郡7産業組合の出資により設立
昭和29年 神奈川県柑橘農業協同組合連合会山北工場となる
昭和41年7月 神奈川県柑橘農業協同組合連合会と高砂香料工業株式会社の資本提携により神奈川柑橘果工株式会社となる
昭和47年6月 第2工場 炭酸飲料の製造工場を建設
昭和48年12月 商業資本を廃止し全額農協系統の会社に組織替え
昭和49年12月 第3工場 果汁飲料の製造工場を建設
平成4年8月 第3工場 レトルト飲料(コーヒー、お茶など)の製造設備を導入
平成9年11月 自己資本強化
平成10年4月 第4工場 ペットボトル飲料の製造工場を建設
平成11年7月 株主割当増資を実施して、自己資本の充実を図る
平成12年4月 第5工場 ボトル缶飲料・ペットボトル飲料兼用ラインの製造工場を建設
平成17年3月 ボトル缶飲料既存ラインの改造増設
平成19年5月 第2工場ボトル缶ラインをペットボトル(炭酸)兼用化ラインに改造。
平成28年1月 大井川工場(静岡) 無菌PET事業 開始。

緑と水と太陽に恵まれた環境

当社所在地の山北町は神奈川県西部に位置し、首都圏からも至近距離にありながら緑深い丹沢の山々にも抱かれた「森林(もり)と清流」あふれる町です。

写真

会社外観

写真

日本の滝百選・日本の水百選にも選ばれた洒水の滝

写真

かながわの景勝50選にも選ばれた丹沢湖

アクセス

会社アクセス
小田急線「新松田」より
車で10分

JR御殿場線「東山北」駅より
徒歩20分

地図

大井川工場 アクセス

大井川工場 アクセス
JR東海道線「藤枝」より
タクシー30分

東名高速道路「吉田IC」より
20分

地図